2015年7月3日金曜日

年中 きりん組の様子


こんにちは!年中担任の田頭です。
きりん組の普段の様子をお伝えします。

きりん組では、ザリガニとクワガタを飼育しています。



ザリガニを実際に手に持ってみて観察をしました。



エサもあげています。
「どんどん大きくなぁれ!!」




まずは図鑑を開いて男の子か女の子を調べました。
「あっ!オスだ角みたいなのが長いから!」
そしてきりんぐみ全員で名前も決めました。
「何にするー?オスだからかっこいいのがいいな」
たくさん案が出てきた中・・・
「はるきくん」になりました。


お部屋遊びではブロックを使って
ロケットやシュリケンなどを作って男の子に大人気です。


女の子はマットを広げておままごとをしたり、
運動会で踊るマスゲームを踊っています。
マスゲームは旗を使って踊ります。
「何か旗みたいなのないかなー?」と自分たちで考えて
自分のタオルを使って踊っています。


「きりんぐみのままでーす!」


「なしジュースです!どうぞ~」


「今日は、ブロックする?おままごとする?」と
お友だち同士で何して遊ぶのかを
考えて話している姿がたくさん見られます。




今力を入れていることは箸を使うことです。
お箸の持ち方を確認して行っています。
「つかめたー!!!」とお箸で上手につかめて食べられると
お弁当や給食もよりおいしく感じられるようです。



 「むずかしいな~、でもがんばるぞ!」
と前向きな姿がみられます。



 「みんなが練習してるから僕も!!」
とお友だち同士で励まし合いながら取り組んでいます。


様々なことに挑戦しようとしたり、
お友だち同士の仲が深まったり、
年中さんらしい姿がたくさん見られています。
これからも楽しみです!





0 件のコメント:

コメントを投稿