2018年2月20日火曜日

観劇会の様子

こんにちは!

2月19日㈪に
大宰府の劇団道化のみなさんをお招きして、
観劇会を行いました。

普段とは違う、お遊戯室のステージに
「何が始まるんだろう…?」
「楽しみ!!」と
心待ちにしていました。

まずは、『なにができるかな?』

みんなの身近にあるタオルやスポンジなどが
いろんな物に大変身していきます。



タオルが犬に変身!!



「すごーい!!」「犬になったね!」





次は『さんびきのこぶた』のお話です。



 「お母さんぶた大きい!」








新入園児さんも観にきてくれました。





みんな次々と繰り広げられるお話に興味津々でした。







終始笑いっぱなしだった子どもたち。
終わった後も「楽しかったね!」
「なんかずーっと面白かった!!」
と大満足でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿